はじめてのお遍路を間近に控え、巡拝用品購入。そのほとんどを、ネット通販で揃えました。私が購入したお遍路用品を、写真付きでご紹介します。

購入したお遍路用品

「門前一番街」と「1番札所・霊山寺」へお遍路用品の下見に行った後、何を揃えるべきか検討したところ、次の用品を購入することとしました。

これから紹介するお遍路用品の価格は、すべて2019年3月時点の価格(税込み)です。

納札

購入したお遍路用品 納札

納札は200枚で一組となっています。霊山寺の西側にある「門前一番街」でも納札を販売していましたが、こちらのほうが記入事項がシンプルなので選びました。

「門前一番街」の納札は、住所を市区町村まで記入するようになっており、年齢を書くところまでありました。
購入先 霊山寺 総合案内所
価格 216円

購入したお遍路用品一覧に戻る

笈摺

購入したお遍路用品 笈摺(おいずる)

笈摺(おいずる)は、袖なしの白衣です。私は身長175センチで2Lサイズを選びましたが、ややゆったり着ることができる大きさでした。肌ざわりがよく、縫製も丁寧にされていました。

購入先 表装の詠智会(ネット通販)
価格 2,000円

購入したお遍路用品一覧に戻る

輪袈裟

購入したお遍路用品 輪袈裟(わげさ)

輪袈裟(わげさ)は、白衣の上から首にかける正装具です。門前一番街でも、同じものが置いてあったと思います。色は、緑色と紫色から選択することができます。

購入先 表装の詠智会(ネット通販)
価格 1,500円

購入したお遍路用品一覧に戻る

納経帳

購入したお遍路用品 納経帳1

購入したお遍路用品 納経帳1

納経帳は、参拝したあとに墨書とご朱印をいただくための帳面です。霊山寺や門前一番街には渋いデザインのものが多かったのですが、ネットでこの“空海ブルー”を見つけて一目惚れしてしまいました(汗)。実物を見ても、とても美しいブルーで気に入っています。

見た目だけではなく、「高級和紙使用(墨付きがよい)」「三重折上製本(墨が裏に写りにくい)」「ビニールカバー付き(表紙が汚れにくい)」と、機能性もバッチリです。

購入先 表装の詠智会(ネット通販)
価格 2,200円

購入したお遍路用品一覧に戻る

御影帳

購入したお遍路用品 御影帳1

購入したお遍路用品 御影帳2

御影帳(おみえちょう)は、御影を保存するためのアルバムのようなものです。御影とは、ご本尊さまの絵が描かれたお札のことで、納経帳や納経軸にご朱印をいただく際に授与されます。

先ほどの納経帳とお揃いの、“空海ブルー”を選びました。各ページには、四国八十八ヶ所すべてのお寺のカラー写真が掲載されています。

購入先 表装の詠智会(ネット通販)
価格 2,100円

購入したお遍路用品一覧に戻る

数珠

購入したお遍路用品 数珠1

購入したお遍路用品 数珠2

当初は、真言宗用の念珠(108個の珠がついたもの)を用意しようかと思っていました。でも、門前一番街の店員さんから「手持ちの数珠でも良い」と聞いていたことや、これまで法事などで使っていた手持ちの数珠がくたびれてきたのもあり、これを機に買い換えようと思い、この商品を選びました。

房の色を5色の中から選択できます。私は「鉄紺」を選びました。片手で簡単に出し入れできる「数珠袋」も付いていて、お得な商品だと思います。

購入先 念珠堂(ネット通販)
価格 1,890円

購入したお遍路用品一覧に戻る

ロウソク・線香・ライター

購入したお遍路用品 ロウソク・線香・ライター

ロウソク・線香・ライターは、近所の100円ショップで用意しました。ロウソクの長さは、およそ6.5cmです。線香は、ごく一般的な香りのものを選びました。ライターは、風に強いタイプを持っておくといいですね。

他のお遍路さんから火を借りるのは、よくないみたいです。マッチやライターは、必ず用意しておきましょう!

購入したお遍路用品一覧に戻る

さんや袋

購入したお遍路用品 さんや袋1

購入したお遍路用品 さんや袋2

さんや袋は、納経帳や納札などのお遍路用品を入れるカバンです。頭陀袋ともいいます。

このさんや袋を選んだポイントは、収納が充実している点です。ポケットにペットボトルやスマートフォンを収納できるのもうれしいのですが、なんと言ってもロウソク・線香・ライターなどのケースが便利です。必要なときにサッと取り出せます。ロウソクや線香が飛び出さないよう、マジックテープで蓋ができるのも良いです。

生地もしっかりしており撥水加工もされているので、少々の雨でも中身が濡れずにすむと思います。

購入先 いっぽ一歩堂 (ネット通販)
価格 3,300円

その他、欠かせない巡拝用品として「経本」があります。これは、お遍路初日に霊山寺か門前一番街で購入する予定です。また、今回は車での移動が中心となりそうなので、「金剛杖」と「菅笠」については購入を見送ることにしました。

と言いつつ、お遍路旅の途中で手に入れたくなるかもしれませんが…。1番さんだけでなく、他のいくつかの札所でもお遍路用品販売所があるようなので、必要だと感じたらそこで購入することにします!